はてなブログ無料版からワードプレスへ引っ越しました

      2017/11/20

こんにちは!まだまだブログビギナーのぴんたんです。

わたしがブログを始めた(@はてな)のは2017年9月末で、こちらのブログ(@ワードプレス)に移ってきたのが10月末です。

初心者なりにいろいろと調べながら最善の方法を考えた結果、はてなブログ無料版でブログを始めた上で一ヶ月後にこちらのワードプレスブログに移ってきたのですが、ワードプレス開始2週間程度で1日あたりのPVが引越前よりもあがってきたので、今後の運営を考慮すると早めに引っ越しして良かったな、と感じています。

ということで、こちらの記事では自分自身の記録も兼ね、同じような境遇の方に参考にしていただけるよう、経緯などを記してみたいと思います。

【9月末】はてなブログ開始

人生初めてのブログ開始。

なんとなく始めてみたブログ

改めて思い返しても、ブログ開始にこれと言った明確なきっかけはありません。

「日々の出来事や調べたことを記録に残したい」とか「仕事や生活の空き時間に、暇をつぶすんじゃなく何か勉強したい」とか、「何か新しいことにチャレンジしたい」、「もっと収入が欲しい」など、普段からよく1人で想いを巡らせているなか、ひとつの手段として実現性を検討してみることにしました。

「ブログで稼ぐ」なんて、おそらく市場は飽和状態だろうし自分とは遠い世界だろうな、と考えていたのですが、よくよく調べてみると意外な結果でした。

ブログ市場はこれからも伸び続けるであろうことや、簡単ではないけれども努力すればきちんと成果がでる可能性のあるビジネスだということがわかったのです。

『リスクが大きすぎなければとりあえずチャレンジしてみよう!』という考え方のわたしは、早速取りかかることにしました。

ブログサービスの検討

色々な方のブログを参考にさせていただいた結果、収益化を視野に入れる場合

・有料ならワードプレス

・無料ならはてなブログ

の二択(というかそれぞれ一択?)に絞られるということがわかりました。

長い目で見れば絶対ワードプレス!との意見が大多数なので悩みましたが、まだ自分が続けていけるワークなのかどうかの判断がつかなかったほか、ワードプレスの場合は初めにある程度設定の作業も必要であるため、まずは肝心の「記事を書いてみる」ことに専念しようと思い無料のはてなブログで始めてみました。

家族が寝た後の時間や、スマホのはてなブログアプリも活用しながら通勤時間も使って記事を手探りで書いていきました。記事の書き方(手法)は勉強が必要でしたが、記事を書いて投稿する、という一連の操作は直感的に進めることができ、ストレスなく始めることができました。

記事の投稿

まずは身近なことから始めてみようと思い、ランチや購入したもののレビューなどの記事を中心に投稿しました。

始めて数日は全く人が訪れませんでしたが、「赤坂インターシティAIR」という商業ビルのオープンに合わせてランチ情報を投稿したところ、徐々に人が見に来てくれるようになりました。

また、こちら↓の記事は話題のドラマのスタート時期に合わせて投稿した効果が大きく、初めて1日30PVを超えることができ、「おおおー!」と1人で盛り上がりました。(リンクはこちらのブログへの移転後のものです)

この2つの記事がPVを集めてくれたことから、トレンドを取り入れていくことはとても大事なことなのだと学びました。

イメージ的には音楽アーティストの「シングル曲」と「アルバム曲」のように、「キャッチーなネタ」と「自分の世界観を大事にしたネタ」をうまく使い分けていきたいと思います。

1ヶ月やってみて

10月末時点、記事数13、月間PVは約300PVでした。

この数字をどうとらえるかは人それぞれだと思いますが、自分としては全く初めてやったにしては手応えあり、と感じることができる数字でした。冷静に考えると、個人一人の力でいきなりのべ300人を集めるって、なかなか難しいことだと思うんです。

そして何より記事を書くこと自体は苦労しながらも楽しんでできましたし、もっとコンテンツを充実させればもっとたくさんの人に来ていただけるような感覚がありました。

『これならがんばって続けられそう!』と思ったんですね。

そこで、ワードプレスで本気でブログがんばる!と決めました。

【10月末】ワードプレスへ引越し

11月に入るまでに記事公開を開始したいと考え、急ぎ足で立ち上げました。

ワードプレスブログの開設

前評判通りでしたが、ワードプレスブログは最初の設定が少々複雑で、手間がかかりました。

わたしは、なにもわからないところから始めた人にもわかりやすいように解説を心がけてくださっているブログマーケッター ジュンイチさんのブログを主に参考にして準備を進めました!このページ以外にもたくさん参考になるページがありますし、楽しみながら読めることをすごく意識して作られていてとても読みやすいので、おすすめです。

まだよくわからないところも一旦は「作業」のように真似して進めることができ、数時間でひととおりの設定を終えることができました。

本当はもっとデザインを細部までこだわりたかったのですが、こだわりだすとキリがなくなりそうな気がしたので一旦終了。

記事を引っ越すか検討

ワードプレスブログを立ち上げて、まず悩んだのがこれまで書いた記事をどうするか?です。

記事数やアクセスはまだまだ少ないとは言っても、せっかく書いた記事を無駄にはしたくないな、と。

でも、ブログの引越しは念入りにやらないと引越し先のブログがコピペブログとしてスパム扱いされてしまうとのことで…。

多くのサイトに書いてある通り、一般的に最適だと言われている301リダイレクト(自動転送)という方法ははてなブログを含む無料ブログでは利用することができませんので、デメリットの多い別の選択肢を検討する必要があり、頭を悩ませました。

さまざまな方法のメリットとデメリットは、こちらの記事を参考にさせていただきました。

そして同様に悩まれている方も多いようでそもそも引越しするかどうか?の判断基準に関するブログ記事もあり、こちらも参考にさせていただきました。

こちらの内容で判断するならばわたしのブログは記事数やアクセスが少なすぎて、全く引越しするには値しないようなんですが(^-^;

しかし逆に、記事もアクセスも少ないからこそ少しずつ記事を移動して引越前のブログに移動先のリンクを貼れば、なんら問題ないのでは?と思い、結局その方法をとることにしました。

具体的には、①旧ブログ記事をコピペして新ブログの下書きにいれ、②旧ブログの本文に「こちらの記事は移転しました。」と新ブログへのリンクを貼ったあと、③新ブログ公開、という流れです。

こちらの方法であれば、前のブログにアクセスしてくださった方を新ブログへ誘導しつつ、以前書いた記事もこれから先、残していくことができるため、まだSEOうんぬん言うレベルでないわたしにとっては最善の選択なように思いました。

まだ2週間程度ではありますが問題なく運営できているので、少なくとも数記事程度の移動であればこの方法で問題なさそうです。

【11月中旬】ワードプレス順調です

操作にもだいぶ慣れ、アクセスもはてなの時と比べて少しずつ増えてきたくらいの印象で順調です。

今の想い

まだまだ自分でも評価できるような内容のブログではないので、コツコツ記事をためて多くの方に役に立てていただけるようなブログにしていきたいです。

ブログ運営は、とっても面白いです。

わたしは以前、営業マンをやってました。戦略を練って顧客を増やしていく工程自体は面白みがありましたが、なかなか成果が出ないときは上司からうるさく言われて思うようにできなかったり、会社の利益を重視すると顧客の願い通りのものを提供できなかったり、ということがすごくストレスでした。

その点、ブログ運営は良いとこどりです。誰にも文句言われることなく自分のペースで、自分の好きな戦略で、顧客を増やしていく醍醐味を味わうことができます。社長として『記事』という名の営業マンを送り出し、自分は別の仕事をとってくる、みたいな経営感覚の楽しさもあります。

全て自分でやらなければならない大変さはありますが、この楽しみを感じながら続けていきたいです。

今後の目標

年内中に、20記事、月間3000PVを目指したいです。自分でも、できるのかできないのか漠然とした目標ですが、がんばります。

まとめ

今回は、無料ブログからワードプレスに引越をした経緯と併せて、ブログ運営への想いなどについて書かせていただきました。

こんな未熟な時期もあったなぁ…なんてあとで振り返れるよう、良い記事を書いていきたいと思っていますので、よろしくお願いします!

半分以上が私事な記事を、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 - ブログ運営