僕がクリスマスを愛する理由

   

こんにちは。ぴんたんです。

今回は完全に独り言なんですが、僕がクリスマスを愛する理由について、今日の自分の想いをとどめておく意味で書いてみたいと思います。

改めて考えたきっかけ

3歳半の娘が、自らサンタさんにプレゼントを用意したことです。

こんな風に、クリスマスツリーの下に、プレゼントを持ってきてくれるサンタさんのために折り紙で彼女なりの作品を作ってあげてたんです。

今年のクリスマスは23日(土)、24日(日)という日程だったのでプレゼントは24日に。ということで23日の夜中に用意をしてるわけなんですが、このプレゼントを(実質)受け取ったら気持ちが溢れてしまいまして。

うちの娘はかなりのおてんばでなかなか言うことを聞かずにいつも妻と僕を困らせているんですが、そんな娘がけなげにサンタさんに向けて想いを寄せているところがすごくかわいいなぁと思ったのと同時に、自分が幼かった頃のワクワク感やその頃の自分の親の想いなんかを想像するとこらえきれないものがあり・・・これだからクリスマスは、と思ったわけです。

僕がクリスマスを愛する理由

①世界中で愛が溢れる日

よく周りの友人にも「キリスト教徒でもないのになんでクリスマスを祝うんだ」という人がいますが、個人的には「クリスマスというイベントを通して、みんなが一年で一番愛を確かめ合う日(シーズン)だからお祝いしてるだけだよ!」と思っています。

クリスマスという日のきっかけは確かにキリストさんでも、多くの日本人はそれを意識してるわけじゃなく、ただ単にイベントとして楽しんでいるだけだと思うんですよね。

なので「キリスト教徒でもないのに」というのは個人的にはナンセンスかな、と。

ちなみに、愛が溢れる日、と言えばバレンタインデー、ホワイトデーも浮かび、そちらも好きではありますが、どちらかというと恋人向けのイベントなのかな、と思います。

それに対してクリスマスは、恋人同士のロマンティックなイベントであることはもちろんのこと、サンタさんやプレゼントの存在を通じて子どもにとってもワクワクするイベントなんですよね。

当然誰もがそんな子ども時代を経て大人になっているので、潜在的に多くの人にとっての魅力的なイベントになっているように思います。

そして今日、娘にそれを再認識させられました。サンタさんを想う、信じる気持ちで、夢いっぱいの娘。その姿を見ることができて、親としての自分も改めて娘にたくさんの愛情を感じ、クリスマスをこれまでとは違った形で楽しむことができました。

きっとこんな風に感じているのは僕だけじゃなく、同じように小さな子どもがいる家庭では色んな愛のドラマがあるんだろうなぁと思うと、とってもほっこりして、なんて素敵な日なんだ…と思ってしまうわけです。

②イルミネーションが素敵!

別記事でも一部ご紹介していますが、今年は相模湖プレジャーフォレスト、横浜赤レンガ倉庫、みなとみらいマークイズ、表参道、東京ミッドタウン、川崎ルフロン、チッタデッラなどのイルミネーションを観に行きました。

イルミネーションも娘が生まれる前から夫婦で楽しんでいましたが、今も娘を含めた家族で「きれいだねぇ★」と楽しめるのが、すごく楽しいな、と思っています。

子供が生まれることで好きなのになかなかできなることってたくさんあると思いますが、できなくなるのでなく、家族でまた別の楽しみ方ができるようになるのがクリスマスの魅力だと思います。

③クリスマスソングが好き

クリスマスシーズンには街やラジオで本当にさまざまなクリスマスソングが流れますよね。もちろんなんでもかんでもではありませんが、ぼくはクリスマスソングが大好きです。

クリスマスが好きだから、ということもありますが、どちらかというといろんなクリスマスソングが素敵だということがクリスマス好きをよりヒートアップさせている気がしています。

個人的におすすめなのは、このあたりです。

クリスマスソングは英語でもその独特なサウンド感で愉快さ、高揚感を感じることができるため、娘も嫌がらず一緒に楽しんで聴いてくれます。それもまた素敵!

まとめ

娘のサンタさんへのプレゼントから想いが膨らみ色々と書いてしまいましたが、とにかくぼくはクリスマスが大好きです。

もうすぐクリスマスが終わってしまうと思うと寂しくなるなぁと思いつつ、自分がクリスマスを好きな理由を少し分析してみました。

総じて考えると、自分が幼かったときからプレゼントやサンタさんへの憧れから良いイメージで、学生時代は彼女との淡い思い出あり、社会人、夫婦になってからは少し大人なデートの素敵な思い出あり、子どもができてからはワイワイ楽しいクリスマス、と、どの時代でも、そして何より子どものいるいま現在でも楽しめる、というのがとっても魅力的なんだな、と思いました。

みなさんにも良いクリスマスが良い訪れますように。メリークリスマス!

 - レジャー